プレーリードッグについて

ドッグという名前から犬と勘違いされやすいですが、リスの仲間です。
危険を仲間に知らせるときにキャンキャンと鳴く声が犬に似ていることからその名がつきました。
仲間意識が強いため慣れるとかわいらしいペットになります。
※当店では以下オグロプレーリードッグの説明になります

目属科 げっ歯目リス科プレーリードッグ属
分布 北米大陸中心部の草原地帯
体長 約35~40cm(尻尾:7~11.5cm位)
体重 平均900g~1360g
寿命 約1~6年(飼育下では6~10年)
特徴 昼行性。野生では、手足は穴を掘りやすいよう短く、爪は鋭くなっています。巣穴を作って集団で生活しますが、日中は地上で生活します。危険を察知すると犬のような鳴き声で鳴きます。緊張したり、びっくりしたりすると、肛門から3本の管が飛び出てくさい(個体差による)臭いを発します。敵味方を認識する能力が強いため飼育下では、飼い主を見分ける能力があり、よく慣れます
ごはん プレーリードッグは完全草食動物のです。
野生下:牧草、草の茎・根、樹皮
飼育下:専用フード、生牧草、乾草、干草、野菜などごはんの与え方については→コチラ
性別 生殖器の形状はオスもメスも同じ為肛門と生殖突起の間の距離で性別を判断します。オスの方が長く約1~2cm離れています。その距離が短いとメスです。
(オス)(メス)
繁殖 成熟期はオスが2年、メスが1年といわれています。10月~4月が繁殖季節、1月下旬頃に発情期をむかえます。妊娠期間は35日前後になります。一度に3~7頭を出産します。

野生のプレーリードッグの生活

プレーリードッグはオス1匹に対しメス4匹くらいで一つの家族集団を作ります。さらに、何家族もが隣り合ってトンネルをつくりコミュニケーションを豊かにとりあっています。

プレーリードッグのトンネルシステム

  1. 低くて広い出入り口
  2. 食糧貯蔵庫
  3. ゴミ捨て場
  4. 巣穴
  5. 方向転換用の穴
  6. 高くて狭い出入り口

本来のプレーリードッグはこのようなシステムをつくって生活する生物です。



Contact

プレーリードッグ専門サイト「プレーリーランド」へのお問い合わせは下記までお願いします。

(有)トップクリエイト
TEL:052-265-7776
FAX:052-265-7774
E-mail: shop@prairieland.jp
ログイン状態
〒460-0021
愛知県名古屋市中区平和2丁目3-17 トップクリエイトビル

動物取扱業登録証

販売  第0708019号
貸出し 第0708020号
展示  第0708021号



↓プレーリーランド 携帯サイト↓
プレーリードッグ専門サイト プレーリーランド 携帯サイト